62歳 男性 叔父の遺品を整理したら。

■、私と妻、長女(未婚)に犬が1匹の家族で1軒家に住んでいます。今回遺品整理をしたのは叔父です。私の母の妹の旦那で、私より10歳下の女の子がいて子供の頃から一緒に遊んでいたのでとても身近に感じていました。この子も結婚して、叔父の家の隣に家を建てて住んでいます。そんな叔父が亡くなりました。
■、叔父は頭が良く、大手の会社に勤めていて、それなりの地位に付いていました。何時も高そうなスーツを着て家に居る時もスーツ姿で私服を見た事が在りませんでした。良く家に来て、私の父と飲んでいました。とても楽しい人と言う印象があります。
■、母の妹はもう亡くなっていて、定年後は1人で暮らしていましたが、何処かに女の人がいると言う話は来ていました。定年後に服装ががらりと変わって来たのです。腕にはブレスレット、首には太めのネックレス。ちよっと近寄りがたいイメージになっていました。
■,聞いた事の無い宗教にはまっていた様です。叔父が亡くなったと連絡を貰い、直ぐに駆けつけました。2階建ての1軒家に1人で住んでいたのですが、娘さんも隣に居てめったに行った事が無かったそうで、家をどうするのか、遺品はどうするのか話し合いましたが結論が出ず、とりあえず隣に居るのでゆっくり整理するということになりました。
■、私と、私の姉に段ボール3個分も遺品が入って居たのですが、一度家に行き色々見てみましたが、何の宗教か分かりませんが、そのたぐい物が多くてびっくりしました。この遺品は勝手に処分出来ないと思いました。余談ですが、夜になると叔父の家で何かの音がするそうです。
■、段ボールの中を見るとそれらしき物が入って全て置いて来ました。娘さんと私と姉で話会いましたが、結論はその宗教の関係者を探して、この遺品をどうすればいいのか相談してみようと話がまとまりました。きんきら金の物が多く相当金銭を使っていたと思われました。未だに何という処か分かりません。叔父も可なり変わっていた人だったので納得はしています。叔父らしいと思います。